犬のしつけの人気ランキング
ホーム > 髭脱毛 > 脱毛サロンとクリニックの違いとは?

脱毛サロンとクリニックの違いとは?

脱毛サロンとクリニックの違いでピックアップされることが多いのは、脱毛サロンの大多数は光脱毛で、レーザー脱毛を行うのがクリニックです。脱毛の効果としたら、レーザー脱毛の方が脱毛の効果は高いですが、痛さがレーザー脱毛は強く、料金設定が高額になっています。

 

そして、クリニックでも、確実に安全だとはいえないようです。

 

医療脱毛は効果的な反面、脱毛サロンやエステの脱毛より痛いとされ、敬遠されがちですが、照射するレーザーの種類により痛みの強さを変えることができます。そのため、痛みに弱い人でも、レーザーの種類を調整してくれる脱毛クリニックに行ってみてはいかがでしょうか。

 

局所的に冷却しながらレーザーを当てると、痛みを和らげることができます。

 

脱毛サロンで脱毛をしてもらった後皮膚が火傷をしたようになってしまう人がいるようです。

 

根気よく冷やし続けるとほとんどの場合は治ってしまいますが、火傷のレベルが軽度ではなく中程度以上に思える時は脱毛サロンの担当者に現状を見てもらい、お勧めの医療機関があったら紹介してもらって、病院へ行かずにそのままにしておくと、火傷の跡が残ってしまう場合もあるので、病院の医師の判断に任せて、適切な治療を受ける必要があります。皮膚科医師が治療が必要だと診断した場合、かかった治療費はあなたが脱毛を依頼した脱毛サロンが、全額払ってくれるはずです。

 

髭を脱毛したい!おすすめの埼玉のサロンとクリニック!